ホームART(本、作品集、ポスター、写真など)K.M.L BOOKS COMPOSE BLUE / MOTOY
商品詳細

K.M.L BOOKS COMPOSE BLUE / MOTOY[KML-04]

販売価格: 1,500円 (税込)
数量:
K.M.L BOOKSより発行された第三弾のzineです。

DJ shower timeのmixCDR付です。

以下帯についている紹介文です。

「繊細かつダーク。物質社会のくせに提唱する都合の良い言葉や幻想社会からの誘惑。その歯車状態の人間がヘドロを吐き出すかの如く表現し続ける彼の作品を見るたび、自分は痛みながらゆれ続く」新倉孝雄(画家/kissa nico)

「細長い喪黒福造あらわる!ど〜ん!」
平野太呂(写真家/NO.12 GALLERY)

STRUGGLE FOR PRIDE、BUSHMIND、DREADEYE等のアートワークを手掛けるJoji NakamuraとBREAKFASTのドラマーYOが中心となるアート集団「黒緑LESS」が立ち上げたK.M.L.BOOK。

第1弾はJoji NakamuraによるBetrayed II、第2弾はYOによる驚愕の小説「鯰爆弾」でしたが、第3弾はフリーペーパー『インパルス』の制作や、K.M.L.BOOKの表紙デザイン、アートディレクションもろもろを手がけるMOTOYのアートワーク集「COMPOSE BLUE」!

ミニ・ポスターとDJ SHOWER TiMEによるサウンドトラック「SUMMER EVENiNG」も付属!こちらもまた素晴らしいんです!

「This is a pen.」KIZM

「作品から感じる、アンバランスな中に見える絶妙なバランス感覚、とその逆、バランス感覚の良さの中に見えるアンバランスな部分が、すごく好きな所。それはそのままMOTOY君を表しているなぁと思います。作品からその人自身が見えるって憧れるのよね。」
jOji(K.M.L.)

「何年前になるのか…当時、CAFE NICOで見つけたフリーペーパーは黒緑LESSと共感せざるを得ない存在だったことに間違いはない。その後ごくごく自然な流れで交流をすることになりこうしてただ、ごくごく自然な形で同じものを作るようにはなにがどう化学反応なるものが作用したものでなく、ただただ喜ばしい成り行きなのであーる。時として人間はこの一連のきっかけを運命と呼ぶかもしれない。がしかしここはあえて…成り行き。喜ばしい成り行きだよね」
陽(K.M.L/BREAKfAST)



20010年発行。
全68ページ、モノクロ。

size
14.8cm×21cm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス